ハイヤードライバーのプランニングに注目!

実際にお客様に直接対応するのは、ハイヤードライバーの方々です。予約のあったお客様をお迎えに行き、目的地までお連れするのが仕事内容となっています。お客様に直接対応する仕事だからこそ、感謝もされやすい半面、問題点や改善点を直接いわれることもあるようです。大変な仕事だからこそ、やりがいがありますし、実際にドライバーとして車を運転していないときにもさまざまな業務に当たっています。そのなかでドライバーのプランニングについて注目してみましょう。

ハイヤーには車内サービスがあり、基本的なサービスとしてミネラルウォーターサービスやWi-Fiサービスがあります。これらのサービスは、どの国の人が利用しても喜ばれるもののようです。一方で、ドライバーはお客様に応じてサプライズも行っています。たとえばファミリー利用の場合に、お子様が喜ぶような曲を車内で流してみたり、季節感のある曲を流したりすることもあります。車内で準備する飲料もお子様にはお子様向きのものを用意し、ときにはサプライズプレゼントを用意することもあります。記念日利用の場合は、車内の装飾などを行うこともあるようです。

このようなプランニングは完全予約制だからできることです。お客様から予約があったときにしっかりヒアリングし、情報を収集することによっておもてなしができます。お客様の多くは、車内へ案内されて装飾がされていたり、好みの曲が流れていたりするととても喜びます。その結果、ドライバーとの距離も近くなり、快適な移動ができるという流れがあるようです。

とくに喜ばれているのは、海外からのお客様が利用する際に日本を感じるような軽食の準備などであり、日本のお菓子を気に入って取り寄せたいというお客様もいます。同時に日本人のお客様で数年ぶりに海外から帰って来たという場合、軽食として準備しているおにぎりひとつに感動することもあります。とくに、滞在していた国では日本食がまったく食べられないような状況だった場合は、この傾向が強いようです。

ハイヤードライバーのプランニングはこのほかに、観光ハイヤーやプロポーズなどのサプライズ利用でも実力を発揮してくれます。観光ハイヤーを利用するときに、「既存のコースに行きたい場所を追加して欲しい」「東京近郊で車窓から眺める観光をして欲しい」「持ち帰りスイーツやパン屋をはしごしたい」などあらゆる希望に応じて観光コースをプランニングしてくれるので、希望をしっかり叶えて観光を楽しむことができます。これらはバスツアーなどの不特定多数が利用する旅行ではできないものであり、家族や仲間うちだけで楽しめるとあって好評です。